人気が続くクレンジング

subpage1

オイル、ミルク、クリーム、リキッドなど、クレンジングには様々なタイプがあります。
若い方には洗顔と一緒になったリキッドや、泡で出てくるタイプのクレンジングが人気ですが、大人になってくるとメイク落ちや肌への負担を考えて敬遠する方が多くなります。


また、メイク落ちの良さと手軽さで、このところオイルタイプの人気も続きましたが、多くの美容家がオイルは肌に良くないと言っていることから、美容に敏感な30代以上の女性の間ではミルクタイプやクリームタイプの方が人気があります。

効率がいい人気のクレンジングの情報はココで集まります。

もちろん商品によっては肌への負担を最小限にしているものもありますが、どうしてもこすり過ぎて肌への負担をかけてしまうことが多いのがオイルタイプです。


基本的に「ダブル洗顔不要」とうたっているものは、年齢を重ねた肌にはあまり良くないという意見が一般的です。

やはりメイクをきちんと落としたうえで、洗顔する方が手間はかかりますが肌には断然良いのです。



さらにはその後コールドクリームでパックをして「トリプル洗顔」を提唱する化粧品メーカーもあり、一定の効果もあるようです。美肌の基本は汚れを毎日きちんと取り除くこと、ただし必要な潤いは残すことです。



それをかなえてくれるクレンジングは、タイプで選ぶとやはりクリームタイプやミルクタイプが良いということになります。


クリームやミルクは時間は少しかかりますが、ゆっくりと軽い力でクルクルとマッサージすることで、メイクも汚れも浮いきますし、肌への摩擦による負担も少なく、潤いも適度に残ります。